建築美装

■美装工事とは

ビルや施設・一般住宅などを新築する場合、大工工事や設備工事、内装工事、外壁工事、塗装工事、左官工事などさまざまな工事が関わってきます。

建築後の現場は、工事によるゴミが大量に蓄積しており、残材・塗料・ホコリ・砂などで非常に汚れています。

美装工事とは竣工清掃工事と呼ばれることもあり、工事期間中についた埃や接着剤、ペンキ、養生による日焼け痕などの汚れを取り除く仕事です。
汚れを取り除くために特殊な薬液を使い、専門の技術を駆使します。

床の洗浄・ワックスがけ・木部の清掃など内装に関する美装、外壁・窓ガラス・建物周辺など外装に関する美装の作業全般を行い、お客様にまっさらな状態で建物をお渡しします。

■美装工事の種類

○新築美装工事(竣工美装)
新築建設時に発生した様々な汚れ(埃・接着剤・養生・木材の細かなクズ)を、丁寧に清掃・処理する工事です。
現場を、『お客様にいつでもお引き渡しできる、最も美しい状態』にします。

○外壁・タイルの高圧洗浄
戸建て住宅からビルまで、どんな建物にも必ずある外壁。
経年劣化による修復や塗り替え作業は、建物を長く快適に保たせるために必須となる工事です。
その工事に必ず関わってくるのが、サビやコケ等の汚れ・旧塗膜を洗い落とす高圧洗浄。
現状の傷みがどこまで進んでいるのかを把握するためにも、大切な工程と言えます。

○各種コーティング工事
木部・石材・タイル・フローリングなど、あらゆる素材をコーティングし、汚れやキズをつきにくくします。
日焼けによる色あせや防カビの効果も見込めるため、素材自体の美しさを長く保たせるのにおすすめです。

一覧ページに戻る